ママは我が家のコックさん!

快適生活

「料理は好きだけど、なかなか上達しない」

「ネットのレシピ通りに作っているのに、味がイマイチ」

「いつも同じような献立でマンネリ」

「調理に時間がかかりすぎて…」

「栄養バランスが難しい」

料理がうまくならない理由は?

昔は…お母さんが娘に。お舅さんがお嫁さんに。「おふくろの味」を伝承していったものです。しかし今の時代は、みんなあまりに忙しいのです。仕事・子育て・病院・介護…家でのんびり料理ができる人など、ほんの一握りでしょう。

料理を勉強する時間のないあなたへ

包丁の持ち方や火加減など、初歩的な技術の取得
食材の選び方や味付け、保存方法など基礎知識の習得
素材の味を活かす調理法の実践
栄養バランスなどの学習

これらを一貫して、最短距離でしかも実践形式を取り入れながらマスターする方法があったら、知りたいと思いませんか?

具体的には…

プロのシェフによる週2回の個別(マンツーマン)指導で、技術と知識を学び…
毎日のオンンラインレッスンで、経験を積み重ねることです。

技 術

料理は「切る」スキル1つでも、味が変わります。
野菜の繊維を潰さずに切る技術があれば、より食材の食感を活かした美味しい料理になります。
また、野菜炒めに均等に火を入れるためには、食材を同じ大きさ、厚さに切るスキルも必要です。

知 識

料理は知識がもっとも重要です。食材選びに保存方法。食べ合わせの相性や味付けの考え方、料理に合わせた適切な下処理や調理器具の選択。料理の知識さえあれば、レシピやレパートリーは無限。あなたの好みに合わせたアレンジも可能になります。

経 験

技術と知識は、経験を重ねて習得できるものです。レシピ本や動画を見るだけでは、決して料理は上達しません。そして、料理の好みは人それぞれ。人によって味付けを調整できるようになるためには、実際にたくさんの料理を作り、食べる経験が欠かせません。

大切な人だから…美味しくて栄養のある料理を!

ご主人・恋人・お子様・ご両親・ご友人…

大切な人に美味しい食事を提供できることは、女性として大きな喜びでしょう。

子供達からは「おいしい!ママは我が家のコックさんだ〜」

ご主人(彼氏)からは「うまい!まるで君は一流レストランの美人シェフだね!」

なんて…

言われちゃっている自分の姿を想像できたあなた…

こちら↓で詳しい内容をご確認ください。

RIZAP COOK

最後に…

男の立場から言わせていただくと、やはり料理上手な女性は魅力的です。

たとえ簡単な料理でも、「手作り」の料理はお店で食べるそれとは違った価値を持っています。

三ツ星レストランの料理は「おいしい」し「満足」するでしょう。

一方、自宅のテーブルにレストラン並みの料理が並べば「嬉しい」し「しあわせ」なのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました