毛穴の黒ずみにご用心!

フェイスケア

久しぶりに会った友人に「あれ?日焼けしたかな?」と思って近づいていき、

よくよく顔を見ると…

日焼けではなく「毛穴の黒ずみ」でした。

はあ~口に出さないでよかった~(笑)えない…

あなたの毛穴は大丈夫ですか?

皮脂などの汚れが毛穴に長い間詰まっていると、酸化して黒ずんで見えたり、毛穴が開いてしまうことも…

毛穴に詰まった汚れは、肌をほぐす洗顔できれいに落とせます。そして詰まりが解消すれば、開いた毛穴も自然に引き締まります。

「どろあわわ」で始める、朝晩のシンプルで丁寧な洗顔週間。続けるほどに、洗い上がりの肌変化が楽しみになるはずです。くすみを改善すると同時に、気になる毛穴のケアも!

どこまでも柔らかく、澄み切った明るい肌へ。

たとえば、ターンオーバーの乱れなどで古い角質がたまってゴワついた肌。たとえば、いくら化粧水をたっぷりつけても、うるおいで満たされない乾燥した肌。

さまざまな原因で、肌の表面が硬くなってしまうと、せっかくの美容成分が浸透せず、汚れもたまりやすく、落ちにくくなってしまいます。

そのため、肌悩みを解消して理想的な状態に導くには、硬くなった肌を「ほぐす」ことが重要だと考えました。

「肌をほぐして柔らかくする」

汚れが落ちやすい肌環境となって汚れがしっかり落ちれば、美容成分も浸透しやすくなります。

肌の奥まで深いうるおいで満たされるようになるのです。

愛用者も大絶賛!「こんな洗顔は初めて!」「今までなかった!」使った人は“違い”を実感しています。

『肌のしっとり感がずっと続く』

粟野章子さん(45歳)

「どろあわわ」を使って一番感動したのは、洗浄力と保湿力が高いレベルで両立していること。洗い上がりはスッキリするのに肌はしっとり!約一週間で黒ずみが消えました。

『毛穴汚れがこんなにキレイに!』

新野美紀子さん(33歳)

半信半疑「どろあわわ」で洗ってみたら、驚きの吸着力!続けるほどにつるんとなめらか肌になった気がします。使い心地がとっても良く、毛穴も気にならなくなりました。

『洗顔後の“浸透力”に感激!』

山本かなさん(28歳)

「どろあわわ」で洗顔したあとは、まるで肌がゴクゴクと飲み込むように化粧水や美容液が入っていく気がします。この浸透力には本当に驚きました。効果が自分の肌で実感できます。

『肌がほぐれて、ふんわり柔らかい』

石原いずみさん(52歳)

年齢とともに、肌が硬く厚くなっているように感じていました。洗顔料を「どろあわわ」に変えただけなのに、最近、以前よりふんわり柔らかく感じるんです!泡立ちの良さがとっても気に入りました。肌の調子もいいです。

毎日がもっと楽しくなる!そんな洗顔を目指しました。

「どろあわわ」開発ストーリー  商品開発担当 後藤陽子

お客様にもっと喜んでいただきたい。その思いこそがすべての原動力です。

「お客様にもっと満足していただきたい」「お客様の希望にお応えできる商品をご提供したい」という思いのもと、どろあわわの開発はお客様の声をお聞きすることからスタートしました。

しっかりと弾力のある泡が好まれていること。汚れがごっそり取れることを期待されていることなど、その中で見えてきたひとつひとつに、改めて真摯に向き合ったのです。

毎日素肌に使うからこそ、素材にこだわり、日本人の肌に合う国産成分を使用。

そして、これまでになかった画期的な洗顔料を生み出そうと、試行錯誤の末たどり着いたのは、ほぐすという新発想でした。

日本古来の米と発酵のチカラを取り入れることで、肌をほぐしながら、負担をかけずに汚れをごっそり取ることが可能になったのです。

古い角質や汚れなどをしっかり吸着する成分としては、国産3種の海泥を選びぬいて使用。さらに、国産大豆からできた豆乳発酵液など、透明感あふれる柔らか肌に洗い上げる保湿成分も配合しました。肌に自信が生まれ、毎日がもっと楽しくなる洗顔料「どろあわわ」が完成したのです、

ぜひ一度、お試しください↓

洗顔だけで2トーン上の明るい肌に!?【どろあわわ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました